悩み相談110番☆ 悩み解消119番♪
グラビアアイドル☆ グラドル・データバンク♪



健康と美容

高血圧の改善方法 グレープフルーツは危険!

高血圧とは、一般的に収縮期血圧(上の数値)が140以上、または拡張期血圧(下の数値)が90以上の状態をさします。

高血圧の原因は、塩分の取り過ぎだけでなく、運動不足やストレスなども影響し、改善方法として水分補給と適度な運動は欠かせないのです。

食事療法としては、「納豆」「めかぶ昆布」「おくら」などのヌルヌル系を摂取すると良いそうです。

高血圧に効く食べ物として、「干ししいたけ」を一晩水に浸けておいただけの出汁を飲むだけでも、驚くほどの効果が得られます。

この「椎茸の出汁」は、熱を通していないと個人差はあるものの、軽い副作用として皮膚にブツブツとしっしんのような出物がでる事もありますので注意して下さい!

もし、そんな症状がでたら、2〜3日は様子をみて皮膚が正常に戻るのを確認しましょうね。
 
勿論煮込んだ「しいたけの出汁」は、アレルギー体質以外の人には全く問題はありませんし、そのダシをとった椎茸ももったいないので、捨てたりしないでしっかりと食べましょうね♪

高血圧に効果があるものとして、他にも「イチョウ葉エキス」を含むお茶や「りんご酢」などを摂取することでもかなりの効果が得られるみたいですよ〜

「とろろ(特に自然薯=じねんじょ)」や「なめこ」、「わかめ」なども高血圧に効くといわれていて、やはりヌルヌルしたものが血行促進に効果があるのだと思います♪

ここで注意すべきは、すでに高血圧症としての処方箋が出ている方にとって、グレープフルーツはその薬と相性が悪いということを知っておかなければいけません。

高血圧の薬のみに限らないことですが、グレープフルーツの成分は身体に吸収された薬物の濃度を高くする作用があるみたいなので、この辺りは主治医によく相談することをお勧めします。

高血圧の薬を飲んでいる人は、その他に風邪をひいたときの処方箋ですら、危険な組み合わせがありますので、正しい知識を持つことが大切だと思います。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。